Web遊歩人

Web遊歩人
You are currently browsing the Web遊歩人 archives for 12月 2010

蚤の眼 大世界史 365 ㉒ 9月22日

  • 2010年12月21日 16:45

リンカーン大統領奴隷解放宣言す(1862年・文久2年)
前年に始まった南北戦争は敵味方入り交じって、一旦は収まるかに見えたが再び戦火高まる。この日に第一次と言うべき「奴隷解放」を宣言するが本格的な形は1863年の11月、ゲティスバークの演説まで待たねばならない。改革というものは時間のかかるものなのです。どんなに技術革新だけが進行しても、なかなかにいかないものですね。
鶴ヶ城炎上・会津藩降伏(1868年・明治元年)
会津の陥落がほぼ決定的になった20日に京都を発って江戸に向かった。その頃、16,7歳の少年からなる白虎隊は戸ノ口原で敗れ飯盛山に退いていたが、会津若松城下が火の海となっていくのを見て落城と思い込み互いに刺しちがえて死んだ。当時の大砲の弾丸は、落下してきたところを、まだじゅうじゅう熱いうちに、濡れたもので取り押さえ、池に投げ込んでしまうと爆発しなかった。それで、官軍に囲まれた城内の女性たちはこの弾丸拾いになかなか活躍したという話しがある。
石井十次岡山孤児院を設立(1887年・明治20年)
『オー・ミステイク』(1950年・昭和25年)
19歳の日大職員山際啓之が同僚の給料191万円を輸送中の車から強奪して恋人ととの逃避行の資金として逃げたが、2日後に同棲中のところで逮捕された。その際、傍らの恋人に「オー・ミステイク」と言ったことで、悪いことをしたという罪の意識を感じない”アプレ・ゲール”世代の特徴を表していた。これを日大ギャング事件と言っていたのだけれど、なんだか牧歌的ですね。食べることに真剣な時は、こんなものなんだ。

蚤の眼 大世界史 365 ㉑ 9月21日

  • 2010年12月21日 15:13

寺内正毅首相、米騒動の責任を取って辞任(1918年・大正7年)
8月に富山県中新川郡西水橋町で始まった米騒動は全国に波及して宇部炭坑等では軍隊まで登場、死者が出る騒ぎとなった(8月3日)。 組織化されていない民衆の抵抗運動に好意的だった朝日新聞はジャーナリズムの本場・大阪を拠点に政府を追及した。ついには民間右翼の攻撃もあって、大阪中の島公園の灯籠に村山竜平社主が縛り付けられる事態に発展し、同氏は辞任した。鳥居素川、長谷川如是閑、大山郁夫らも行動を共にし、大正デモクラシーの一方の騎手が論壇を去った。このあとに原敬内閣が組閣されるが、大きな流れは右旋回して行くことになる。
室戸台風荒れる(1934年・昭和9年)
大阪を中心に関西圏を襲った巨大台風は猛烈な勢いで、死者行方不明者3,066名、家屋全半壊42,000戸、瞬間風速60メートルを記録した。大阪では小学校の七割以上が倒壊した。この年は満鉄で大連ー新京間に特急「あじあ号」が運転を開始した明るい話題もあった。

蚤の眼 大世界史 365 ⓴ 9月20日

  • 2010年12月10日 18:57

酒は涙か溜め息か」発表され大ヒット(1931年・昭和6年)
高橋掬太郎作詞・古賀政男作曲のこの歌を藤山一郎が歌って大ヒットとなった。心の憂さやら、悩みやらが沸き上がって、それをどこにも持っていきようがなくなりつつあった閉塞感のある時代。どことなく今時と似ていなくもない。