Web遊歩人

Web遊歩人

蚤の眼 大世界史 365 ❽ 9月8日

  • 2010年9月15日 16:46

明治改元(1868年・明治1年)
前年の慶応三年一月九日に践祚した睦仁親王は慶応四年八月二七日日に即位式をあげ、この日に改元した。実際に明治天皇が京都を出発して東京に向かうのは九月の二十日である。七月の一七日には江戸は東京と改称されたために、江戸城も東京城となっていたそうだ。ここに二か月のブランクがあるのは会津戦争の陥落の様子を見ていたようだ。少年たちの必死の抵抗とはこの時代にとってなんだったのだろう。
サンフランシスコ講和条約調印( 1951年・昭和26年)
世界の52カ国によって4日から開かれていた講和会議により調印された。吉田茂を主席として6名で構成された。(49カ国が調印)。同時に日米安保条約に調印した。なんだかどさくさにまぎれてこちらもやってしまったようだ。日本がアメリカ極東軍に基地を提供し、作戦行動を認め、かつまた日本の自衛力を養成するという意味を持っているわけである。 待ったなしに事態だけは前へ前へと進んでいくのだから、情報が本当の意味で開かれているかというとそんなことはないと言わざるをえない。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)